トップ >  商品情報 > クロスブロック 説明 > 諸元表
 近年、コンクリートブロックには消波効果にとどまらず、自然環境への影響をミチゲーション(軽減・解消)することが望まれています。
 弊社では、諸条件に鑑み、藻場を保管拡充し、天然藻場に準ずる機能を持った「クロスブロック」を発売しております。
 「クロスブロック」は、藻場造成はもとより、消波、水産生物の幼稚仔育成および増養殖等のマルチ機能を具備した、土木と漁業分野のボーダーレスを目指すコンクリートブロックです。
 私たちは、子供たちに豊かな国の豊かな自然を残すために少しでも寄与できれば幸いに思います。

■クロスブロックの特長
1.ブロックの表面積が大きいため、海藻等が着生・繁茂しやすく、人工の藻場として適している。
2.安定性が良い。
3.1個当たりの占有面積が大きいので、施工面積当たりの使用個数が少なくて済む
4.製作・施工が簡単である。
5.複雑な断面形状を有し、表面積が大きく、あわび、さざえ、うに等の稚仔育成を促し、生息場の造成
   
に適している。
6.潜堤として使用するため、自然環境を損ねない
7.型枠を継ぎ足すことにより、高さ調整が可能で、投入場所の条件に応じた高さが得られる。


●諸元表 詳しくは諸元表ページにてご確認ください。【諸元表ページへ進む】
クロスブロック カタログ
クロスブロック カタログ

左記画像をクリックしてご覧ください。
サイズ:2.0MB

本間コンクリート工業が取り扱う商品のカタログをダウンロードできます。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Readerが必要です。
ダウンロードしてご覧ください。

Adobe® Reader®のダウンロード

■商品バリエーション
シェークブロック
■資料請求・お問合せ
本間コンクリート工業はチャレンジ25を応援しています。
カタログ紹介
施工事例集
社会貢献活動の紹介
藻場造成資料【消波根固ブロック・シェークブロックの本間コンクリート工業】
新採用・中途採用の募集をご案内します【消波根固ブロック・シェークブロックの本間コンクリート工業】