トップ >  商品情報 > シークロス 説明 > 諸元表
●シークロス


●シークロスT型

 近年、植物や海藻など、またそこに住む生物が自然環境の維持保全に果たす影響の大きさが見直されてきました。河川や海岸の防護工事においても、それらの防護機能を維持しつつ自然にも優しい製品の開発が望まれるようになってきました。
 弊社の取扱製品に藻場造成用の"クロスブロック"があります。クロスブロックは、海藻類の着生・繁茂に重点を置き、水産有用生物の供給場を創生することを目的として開発された製品で、その効果は十分に実証されてきました。これまでにも、クロスブロックを被覆・根固めブロックとして使いたいとの要望を多くいただいておりました。そしてこの度、そのご要望にお応えするために改良し誕生したのが"シークロス"です。
皆様のご愛顧を何とぞよろしくお願い申し上げます。

●特徴
・従来のクロスブロックの特徴をそのまま兼ね備えています。
・ブロック下部に空隙を設けることで、揚圧力を低減させます。
・重心が低いので、安定性が優れています。
・施工面積当たりの使用個数が少なく、経済的です。
・ブロック製作・施工が簡単です。

河川で使用する場合でも、他のブロックや石材等と比較して陰影部分に窪みが多く、水棲生物の絶好の生息場所となります。また、ブロック側面は凹凸が大きくなっており、水勢を低減させる効果も増大します。

●用途
・港湾・漁港工事・・・混成提基礎マウンド被覆工・傾斜提被覆工・護岸消波工・根固工など
・海岸工事・・・・・・人工リーフ・離岸提工・根固工など
・河川工事・・・・・・根固工・護床工・帯工・落差工・床固工など

●諸元表 詳しくは諸元表ページにてご確認ください。【諸元表ページへ進む】

シークロスの種類
●シークロス 多孔質型
●シークロス ホールⅠ型
●シークロスⅡ型
●シークロスT型
メディアに紹介されました
1.建設業新聞社 平成22年8月31日(火)
2.日刊建設工業新聞社 平成22年9月7日(火)
3.日本経済新聞社 平成22年9月8日(水)
4.日刊水産経済新聞社 平成22年10月1日(金)

5.日系コンストラクション 平成22年10月8日発売号〔1〕〔2〕
6.(株)セメント新聞社 平成22年10月18日(月)
7.NHK「おはよう首都圏」 平成22年10月21日(木)放映
8.建設工業新聞社 平成22年12月6日(月)追跡調査掲載

シークロス カタログ

左記画像をクリックしてご覧ください。
サイズ:3.0MB

本間コンクリート工業が取り扱う商品のカタログをダウンロードできます。
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Readerが必要です。
ダウンロードしてご覧ください。

Adobe® Reader®のダウンロード

シークロスT型 カタログ


カタログPDF[低画質閲覧用]

カタログPDF[高画質印刷用]

■商品バリエーション
シェークブロック
■資料請求・お問合せ
カタログ紹介
施工事例集
社会貢献活動の紹介
藻場造成資料【消波根固ブロック・シェークブロックの本間コンクリート工業】
新採用・中途採用の募集をご案内します【消波根固ブロック・シェークブロックの本間コンクリート工業】